【大町病院祭に向けて準備に張り切る大町病院を守る会:長野県北アルプス山麓大町市】2012.5.19


大町市の市立大町総合病院で20日、第2回の大町病院祭が開かれます。テーマは「絆~みんなで守ろう地域と医療~」。院内の見学もできますし、血圧、血糖値、尿の測定もやってもらえます。

私が個人的に面白いなと思ったのは・・・
● 肌年齢測定:耳鼻科外来へゴー!(ちょっと若返って見えるといいな)
● 妊婦、赤ちゃんだっこ体験:産婦人科外来待ち合い室へゴー!(妊婦さんのお腹って、きっと重いよね。赤ちゃんの抱っこ、楽しみ。)
● 子ども用ユニホーム試着:小児科外来・中央処置室へゴー!(子どもたちがお医者さんや看護師さんになっちゃうのかな?)

そして何よりも面白いと思ったのは・・・
● 手術体験:2階手術室へゴー!
「腹腔鏡下手術の模擬体験と、手術着試着体験、未知との遭遇!」(何だか本物になったら怖そー!どきどき・・・)

パトカーや救急車にも乗り放題だから、子どもたちが喜ぶこと間違いなし。私も乗ってみたいなあ。

JA大北アプロードでは、午後2時半ー3時半に、女優の仁科亜季子さんの特別講演があります。
大勢の皆さんに来てほしいと呼びかけています。時間を作って是非お出かけ下さい。


病院祭の前の12日、大町病院を守る会(北村善男会長)の約20人は、病院の庭や駐車場、ロータリーなどを見違えるほどきれいにしました。草を取り、花も植え、庭木の剪定もしました。取った草は軽トラック1台分にもなりました。皆さん、お疲れさまでした。


花の植栽です。植えた花にチョウが吸蜜に訪れたらいいですね。チョウも集まる病院って素敵ですね。


守る会の皆さんが、こうしていつも病院をきれいにしてくださってます。お疲れさまです。

Comments