【春の扇沢登山道:長野県北アルプス山麓大町市】2016.4.25


23日、扇沢に行ってきました。
私が歩いたのは登山道です。扇沢駅前には、まだ雪がありました。


登山道を入ると、しばらく雪も上を歩きます。


スプリングエフェメラルのエンゴサクが扇沢駅周辺と登山道で、ちらほら咲いていました。


針ノ木岳登山口まで歩く途中は、雄大な山が迫って見えます。


川の流れの上にはまだ雪が。


ちょっと怖そうですけど、覗いてみました。


小鳥たちのさえずりもあちこちから聞こえます。
ヒガラが迎えてくれました。飛び立つ瞬間が撮れました。


針ノ木岳登山口の駐車場まで歩きますと、まだ眠そうな顔の針ノ木岳を見ることができます。
この針ノ木岳の下には雪渓があり、ボーダーが春のスノーボードを楽しみに登山しています。


23日、朝8時半到着。市営駐車場はかろうじて止められましたが、ほぼいっぱいでした。相当早く行ったつもりですが、イベントがあり、土曜日だったせいでしょう。非常に混雑していました。下の駐車場と、上の有料駐車場には、まだ空きがありました。


Comments