【気が付けば被災地カラーだったホームページ】2011.12.19

 時には仕事も忘れて夢中になってやっている、被災地のための支援活動があります。でも平衡が欠けていることが歴然としました。

 

  先日高校の先輩に言われてしまいました。「時々のぞいているんだけど、被災地のことばかりだねえ。たまには他の情報も入れてよ。楽しみにしていたんだから・・・」。そう言われてはっとしたのですが、このホームページ(*ついつい企画2011)になってからは特に、ほとんどの情報は被災地カラーになっており、他の情報はほとんど入 れていなかったのです。

 

  「ついついあちこちニュース」を始めた時には、どこであれ面白い情報があれば、それを発信していこうと思っていました。そのために沖縄県の新田敦子さんから送っていただいた「ありんくりん沖縄情報」をアップしたり、時々と言うよりももっと頻繁にチョウの情報などを書いていました。去年の今頃はアサギマダラの情報がかなりの量を占めていたはずです。しかし、今年はチョウ情報は皆無です。

 

  どれほど被災地の情報が多いのかと、第2弾の「ついつい企画」も含めて、色分けして書き出してみました。トップページを見れば一目瞭然です。「ついつい ペコの独り言」は1回書いただけで、「あちこち情報」はまったくない。新田敦子さんに申し訳ないくらい、「ありんくりん沖縄情報」も全然書いていないことに今頃気付かされました。カニステルは葉っぱを何枚も付けて成長したのに、それを皆さんにお見せしてない。

 

  新田さん、データは送っていただいているのに本当にごめんなさい。近いうちに沖縄カラーを増やしますね。そして、このような拙いホームページを見てくださっている皆さんのために、地元信州の情報もできるだけ増やしていきますね。そうですよね、チョウや虫もたまには写真撮っているのでアップしますね。 松川村で撮ったツマグロヒョウモンやきれいなハンミョウの写真もあったんです。

 

 大町市観光課が鹿田敏彦さんのすてきな写真とレポートを時々送って下さっているので、それもできるだけ掲載したいと思っています。

 

 ということで、反省しきりです。これから少しずつ他のカラーも増やしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

Comments