北アルプス:山麓から

北アルプス:山麓から



PIXTA登録写真


PIXTA登録写真
大町市から見た冬の北アルプス


 五竜岳(左)白岳(中央)47:長野県北アルプス山麓大町市から

2015年1月18日撮影

蓮華岳57:長野県北アルプス山麓大町市から
大町市内からの蓮華岳は、どっしりした大きな山に見えます。夏は黒っぽいのですが、冬は真っ白。
その大きな体で、針ノ木岳を隠してしまい、大町市内からは一部を除き、針ノ木岳をほとんの見ることができません。

その大きな蓮華岳、山頂付近は晴れていても吹雪のようですね。

2015年1月18日撮影

 蓮華岳南側59:長野県北アルプス山麓大町市から

2015年1月18日撮影

鹿島槍ヶ岳36:長野県北アルプス山麓大町市から
2015年1月18日撮影

鹿島槍ヶ岳北峰67:長野県北アルプス山麓大町市から
2015年1月18日撮影

鹿島槍ヶ岳北峰(右)から南方へ69:長野県北アルプス山麓大町市から
2015年1月18日撮影

爺ヶ岳51:長野県北アルプス山麓大町市から
2015年1月18日撮影

 爺ヶ岳北峰と北側の稜線74:長野県北アルプス山麓大町市から

2015年1月18日撮影

赤沢岳(左)鳴沢岳(右)56:長野県北アルプス山麓大町市から

2015年1月18日撮影

岩小屋沢岳(左)・爺ヶ岳30:長野県北アルプス山麓大町市平から
2015年3月17日撮影

岩小屋沢岳(左)35:長野県北アルプス山麓大町市平から
2015年3月17日撮影

高瀬川と(左から)蓮華岳・岩小屋沢岳・爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳・白岳・唐松岳68:長野県北アルプス
2015年3月17日撮影

北葛岳(左)蓮華岳95:長野県北アルプス山麓大町市平から
2015年3月17日撮影

北アルプス蓮華岳から白馬連山と雪景色1月105:長野県北アルプス山麓大町市社から

みんな同じような構図ですが、広い空がいっぱいのこの構図は、中学生の時からのお気に入り。
画用紙いっぱいに大きな空間を描きたくって、空が画面一面に広がる風景画をよく描いていました。

北アルプス山麓から見える雪で覆われた山々は、冬から夏にかけては特に素敵です。
どこもお気に入りの場所なんです。

2015年1月18日撮影

 北アルプス蓮華岳から白馬連山と雪景色1月-93:長野県北アルプス山麓大町市社から

2015年1月18日撮影


◆ 
北アルプス岩小屋沢岳から白馬連山と雪景色1月-124:長野県北アルプス山麓大町市社から

2015年1月18日撮影

北アルプス岩小屋沢岳から白馬連山と雪景色1月-122:長野県北アルプス山麓大町市社から


2015年1月18日撮影

北アルプスと青木湖1月-326:長野県北アルプス山麓大町市

北アルプスを入れて青木湖を撮りたければ、国道147号線の西側にある湖に沿った旧道に入ります。今の国道よりも一段下がった位置に国道と平行して走っています。

市内から行けば、中綱湖の手前(南側)の信号を一旦鹿島槍スキー場・中綱湖方面に車を進め、中綱湖を左側に見て湖畔を通り越し、さらに青木湖畔東側を湖に沿って北に向かいます。

青木湖の東側をゆっくり北に向けて車を走らせますと、以外とすんなり、ビューポイントが見つかります。


2015年1月18日撮影

北アルプスと青木湖1月-334:長野県北アルプス山麓大町市

2015年1月18日撮影



PIXTA登録写真
松川村・池田町・大町市境付近から見た冬の北アルプス

水田に映る有明山と、コハクチョウの休む2月の水田83:長野県北アルプス山麓松川村・池田町・大町市境付近

中央の黒っぽい山が有明山。郷土の民謡安曇節には「有明山」のほか「信濃富士」とも詠まれて何度も登場し、山麓松川村のシンボルともなっています。

2015年2月7日撮影

北アルプス・有明山とコハクチョウのいる2月の水田103:長野県北アルプス山麓松川村・池田町・大町市境付近
2015年2月7日撮影

爺ケ岳と水田のコハクチョウ154:長野県北アルプス山麓松川村・池田町・大町市境付近
2015年2月7日撮影

有明山と、コハクチョウが休む2月の水田30:長野県北アルプス山麓松川村・池田町・大町市境付近

有明山は、信濃富士としても安曇節で詠われています。この位置でもちょっと傾いていますね。北に行けば行くほど傾いて見えます。

安曇節にこんな歌があります。「何か思案の有明山に 小首かしげて出たわらび」ワラビの首が曲がっているのと、有明山の傾きを掛け合わせたのでしょうね。有明山は、松川村から見ると山頂が平らに見えますが、北の大町市から見ても、南の安曇野市から見ても、傾いて見えます。

2015年2月7日撮影

蓮華岳・針の木岳・北葛岳と、水田のコハクチョウ182:長野県北アルプス山麓松川村・池田町・大町市境付近

中央の白いピラミッド型をした針ノ木岳は、山麓の限られたところからしか見ることができません。
松川村、池田町からは見ることができますが、大町市に入ると、手前右側の白い蓮華岳の後ろに姿を隠してしまいます。
2015年2月7日撮影


PIXTA登録写真
安曇野市から見た冬の北アルプス

常念岳-16:長野県北アルプス山麓安曇野市から

見る角度によって形が変わる面白い山だなと思っています。堂々としていて好きな山のひとつです。
2013年5月7日撮影