自然現象‎ > ‎

【夕焼けの中の稲妻:大町市から】2011.8.9


異様な夕焼けが8日、大町市の南西の空にありました。上空が黒い雨雲で、その下に鮮やかなオレンジ色の空が広がっていたのです。車を止め撮ろうと思っていま したが、優先しなければならないことがあり、ほんの5分ほど時間をずらしたことで、きれいな色の夕焼けを撮り損なってしまいました。

それでもその後、カメラを夕焼けに向けていましたら、稲妻が走りました。撮った写真の中の1枚に稲妻が写っていました。肉眼で見ると、木の枝のような迫力ある光が、黒くて濃い雲から夕焼けの中を走っているように見えたのですが、写真では光が爆発したように写っていますね。

長野県大町市常磐から南西方向に走る稲妻 2011.8.8撮影


《稲妻関連写真 自然現象》


Comments