はまった趣味

はまった趣味
何たって貝殻蒐集

貝がら収集は、いつからということはないのですが、海のない信州に住んでいると海に憧れ、ついついいつの間にかはまってしまいました。

海岸に行くと決まって貝殻拾いに夢中になります。

何でもいいので、その海岸に落ちている貝殻を拾っているうちに、だんだん貝殻が好きになり、いつの間にか幾つもの標本箱は、あちこちの貝殻でいっぱいになりました。

現地のものをアップしていこうと思ってはいるのですが、なかなかできないでいます。そのうちやろうと思います。

PIXTA登録写真

アオイガイ-4

南の海から日本海に流れて来たものを漁師さんが拾い、それを譲っていただきました。

完全な形でしたので、本当にうれしかったです。

白くって薄く、非常に軽い貝殻で、海の上にプカプカ浮いているそうです。

魅力的な形ですね。

8612614

(c)ついついペコ 写真素材 PIXTAー


アオイガイ-2

白いのにアオイガイなんておかしな名前でしょう?

アオイは、葵からきているようです。この貝を3つ並べると葵に見えちゃうんですって。

8612615

(c)ついついペコ 写真素材 PIXTAー


オウムガイ大小-29

オウムガイを入れた絵画はよく見ますね。画家さんたちのモチーフになりやすい貝殻です。

私も好きなので、油絵の作品の中にはオウムガイも、他の貝殻もたくさん入れて描いています。

これはお店で求めました。だって、絵の中に入れたかったんですもの。

8612613

(c)ついついペコ 写真素材 PIXTAー


オウムガイ大小-33

ちょうど親子が挨拶しているようでしょ?お母さんが子供にお辞儀を教えているようだなって見えちゃいますね。

8612611

(c)ついついペコ 写真素材 PIXTAー


オウムガイ大小-31

お母さんのお腹はカンガルーの袋みたい。

奥まで螺旋状に穴が空いているわけではなく、ポケットみたいなんですよ。

8612612

(c)ついついペコ 写真素材 PIXTAー


グミ作り

昨年の正月以降、しばらくの間ゼラチンを使ったゼリーやグミ作りにはまっていました。ワインや牛乳のグミの美味しいこと。

日本酒をほとんど飲まない私でも、ついつい作ってしまった日本酒のグミも、非常に美味しく、お菓子を食べて酔ってしまったほどです。

でも夫は液体で飲むほうが美味しいんですって。

ミルクゼリー皿ピンクリボン106

牛乳で作ったハート型のゼリーです。というより、本当はゼリーの何倍ものゼラチンを入れているのでグミなんです。

非常に上品な味がして、一つ食べたら病みつきになっちゃいますよ。

9536134

(c)ついついペコ ー写真素材 PIXTAー


クワミルクゼリー白い皿96

北アルプス山麓ブランドの一つに、池田町のクワパウダーがあります。

緑の抹茶のような粉ですが、それを使ったゼリーを作ってみました。

これも以外と美味しくって、はまっちゃいました。