PIXTA登録写真 きらめく雪:長野県北アルプス山麓大町市


PIXTA登録写真
きらめく雪:長野県北アルプス山麓大町市

雪と北アルプス爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳:長野県北アルプス山麓大町市」と同じ日に、同じ大町市常盤で撮影しています。雪がキラキラときらめき、とっても綺麗でした。ただ白く光るということは普通にあるのですが、虹色に輝く雪を撮りたくって、何度も挑戦した中の6枚です。

北アルプス山麓の中でも、大町市常盤はまだ雪が少ない方ですが、ここより北に行けば行くほど雪の量が多くなります。

スキーやスノーボードで北アルプス山麓を訪れた方はご存知だと思いますが、雪には水分を多く含んだ重い雪と、非常に軽いパウダースノーがあります。パウダースノーは非常に軽く、風が吹くと吹雪となります。1月下旬から2月にかけて、非常に冷え込んだ時に降る雪は、軽くてサラサラのパウダースノーとなります。

パウダースノーは、スキーを楽しむには雪煙が舞って非常に楽しいのですが、国道がそんな状態になりますと、吹雪で前が全く見えなくなります。こんなに綺麗な雪なのに、非常に怖いです。そんな綺麗さと怖さの両方を持ち合わせたのがパウダースノーです。

パウダースノーではなくても雪には違いないので、こんなきらめきの瞬間も雪で楽しむことができます。
北アルプスに来た時には、雪の楽しさの方を是非いっぱい体験してみてください。

* PIXTAへのリンクは、すべて外部リンクとなります。PIXTAに登録すると、拡大画面で詳細をご覧になることができます。
 写真下の「ついついぺこ」をクリックされれば、私個人のページに飛びますので、私の他の画像もご覧になれます。


◆ きらめく雪:長野県北アルプス山麓大町市2016.2.12-182
2016年2月12日撮影


◆ きらめく雪:長野県北アルフプス山麓大町市2016.2.12-209
2016年2月12日撮影


◆ きらめく雪:長野県北アルプス山麓大町市2016.2.12-206
2016年2月12日撮影


◆ きらめく雪:長野県北アルフプス山麓大町市2016.2.12-204
2016年2月12日撮影


◆ きらめく雪:長野県北アルプス山麓大町市2016.2.12-192
2016年2月12日撮影


◆ きらめく雪:長野県北アルプス山麓大町市2016.2.12-182
2016年2月12日撮影


Comments