【シルエットでお届けするツバメの子育て:長野県北アルプス山麓松川村】2016.8.4


散歩中の出来事です。カメラは持っていましたが、夕方でしたので撮れたツバメたちはシルエットです。


雛のうるさいくらいの鳴き声がするのでふと見上げると、巣立ったと思われるツバメの雛が2羽。電線に止まっています。
そこへ親鳥がやってきました。

ほんの一瞬の出来事でした。豊かなイマジネーションでお楽しみください。










親鳥を待っていたはずの2羽でしたが、翼を広げて餌のおねだりをするのは1羽です。右側の一羽は様子をうかがっているだけで、ほとんど動いていません。

親が順番に餌を与えているのか、自分の順番ではないことを、巣立って間も無くの雛が理解しているのでしょうか。非常に不思議な気がした私でした。

Web用に軽くしていますが、画像はご自由にお使いいただけます。
コメントをつけてお楽しみください。
Comments